最近の仕事

最近の仕事のお知らせ。

■東芝エレベーターの冊子「FUTURE DESIGN」のなかで、
「わっしょいニッポン」という連載をしています。(年4回の季刊発行)
ネットでも見られるので、こちらから。
(デザイナーの有川智子さんを訪ねて、長崎県の五島列島の福江島へ行きました)
https://www.toshiba-elevator.co.jp/elv/pr/futuredesign/pdf/fd74.pdf

■「暮しの手帖」で連載の「わたしの仕事」
第28回は、環境保全NPO職員 片岡さんに密着です。
取材の日は、練馬区の石神井公園での活動日。
ボランティアの人たちと一緒に、フローターというゴム製ボートで池の中へ。
観測用の定置網をはるところを見せてもらいました。
私と編集のIさんは普通のゴムボートに乗っていたのですが、
カメラマンのキッチンミノルさんは、片岡さんたちと同じ、一人乗りのフローターで接近しつつの撮影。
足ヒレをつけてバタバタさせると後ろへ進むしくみなのですが、
カメラを構えつつ、前へ近づきたいのに、後ろへ後ろへと移動してしまう。
キッチンさん、かなりの奮闘でした!
片岡さんの、今の活動に至るまでのご自身の話、
とっても面白かったので、ぜひ本文を読んでくださいませ。

最近の仕事_c0402074_17161210.jpg
■「旅の手帖」(交通新聞社)にて連載中の
「喫茶店のあるじ」。
こちらも3月号で11回目になりました。
千葉県木更津にある「喫茶りんどん」さんへ。
夫婦二人三脚でやってきた井上さんご夫婦。
人生は楽しまなくちゃ、というエネルギッシュなオーラ溢れるおふたりに会いに行って欲しい。

最近の仕事_c0402074_17162196.jpg
■全日空機内誌「翼の王国」
2月号の「おべんとうの時間」は、新潟県のJA津南の職員・福原さん。
ちょうど1年前の2月に取材に行き、寝かせておいた記事です。
津南町の「ゆり」担当の福原さんですが、
この取材は、ゆりの栽培・出荷時季ではない冬の2月。
なぜそんな時に? と思うでしょう。
実は、貯蔵庫いっぱいに雪を貯めておく「雪室」を作る日でした。
津南のゆりにとって、この雪室がとても重要な役割を果たしていて、
球根を保管しておいたり、
夏場、市場に出荷する前にゆりをこの雪室に一時置いておくのです。

その雪室づくりの日を、狙っておりました。
無事にその日に行けて、良かった!
最近の仕事_c0402074_18040073.jpg
最近の仕事_c0402074_18035435.jpg
最近の仕事_c0402074_17404937.jpg
翼の王国は、機内の座席ポケットにはまだ置かれていないようです。
CAさんに「翼の王国ください」と、周りの人にも聞こえるように言ってくださいませ。
あれ? あるの? と多くの方に気づいていただきたい。

ウェブ上でも記事を見ることができます。
https://www.ana.co.jp/guide/inflight/service/digital-media/pdf/tsubasa_202402.pdf
(翼の王国 eライブラリ で検索を)






by naomiabe2020 | 2024-02-17 18:10 | ライターの仕事 | Comments(0)

フリーライター阿部直美のブログ。カメラマンの夫とともに、「お弁当」を追いかけて日本全国を旅しています。日々のちょっとしたことを綴るブログです。


by 阿部直美